出発前夜

中部国際空港にて。
出発は明日ですが、飛行機の出発時間の関係で空港近くのホテルに今夜は泊まります。

スポンサーサイト
Trackback [0] | Comment [0] | Category [■ 001_出発前] | 2009.10.19(Mon) PageTop
いつも読んでいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
記事が面白かったときはポチッとお願いします!
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ    
   
   

無事出発しました。

2009/10/20 火

6時過ぎホテルをチェックアウトして空港へ。
エアチャイナのカウンターにてチェックインを済ます。預けた荷物は二人で約40kgだった。
飛行機は定刻通り(9:20)、中部国際空港を出発。搭乗するのにバスに乗って移動するという、初めての経験をした。

飛行機が小さかったので少々揺れて怖かったが、無事に北京に到着。
サービスで付いていたビジネスクラスのラウンジ(ホテルだったけど)で、次のフライトまでの時間を潰す。

19:40北京発、23:50バンコク着。ようやくバンコクへ着いた!
今夜は空港ビバーク。似たようなバックパッカーがあちこちで眠っている。
出発した北京空港は日が暮れてからめっきり人がいなくなったが、バンコクは0:00を過ぎても活気がある。

バンコク国際空港 奥の方がビバークポイント_サイズ変更
バンコク国際空港・・・奥の方がビバークポイント

2009/10/21 水

5:30くらいのバスでカオサンに移動。朝早くて道は空いてた。
45分ほどでカオサンに着く。
重い荷物を背負って安いホテルを探し回る。いくつか部屋を見せてもらった結果、疲れ果ててBaan Sabaiに決めた。エアコン、シャワー、トイレつきでWの部屋が450THB。エアコン付では安いほうだと思う。タイはまだ雨季が明けてないようだ。エアコン無しでも何とかなりそうなので、明日は部屋を移ろうか。

今日は一日、カオサンロードなどをぶらぶらして過ごす。
屋台の食事がどこでも安くておいしい。食事がおいしいというのはやる気が出てくる。
そして、タイの人たちは柔和で親切な人が多い。さすが、微笑みの国だと言われるだけあるな、と感じる。
ゲストハウスの1Fで自分のラップトップをネットに接続できた。1THB/1分。

Baan Sabai Guest House_サイズ変更
Baan Sabai Guest House

Trackback [0] | Comment [4] | Category [■ 002_Thailand 1 / タイ 1] | 2009.10.21(Wed) PageTop
いつも読んでいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
記事が面白かったときはポチッとお願いします!
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ    
   
   

バンコクにて その1

2009/10/22 木

エアコン無しの部屋を見せてもらうが、電源がないのでとりあえず却下。
散歩がてら付近の宿も物色してみるが、今の宿よりいいところがない。結局本日は今の部屋に連泊。ちなみに、部屋の汚さなどを問わなければ、エアコン無しで160Bくらいで宿泊可能。でも、今の部屋はちょっと狭いんだよなー。

屋台で朝食を食べてあちこち散策。屋台で売ってるオレンジ100%ジュースがとってもおいしい。
歩いてワット・ポーに向かう途中、大通りの緑地帯でハトの餌やり詐欺に金をせびられる。タイ人がみな親切なので心を許していたが、気をつけねば。

地元のおっちゃんと話をすると、何でも今日はブッダ・デイで、ワット・ポーなどの寺が無料で見られるらしい。
少し歩いてどうしようか考えていると、トゥクトゥクのドライバーが話しかけてきた。さっきおっちゃんと話してたのと同じコースを、何と20Bで回ってくれるという。あまりに破格な値段で半信半疑だったが、念押しして乗ってみることにした。
スタンディング・ブッダ、シッティング・ブッダなどを見て回る。
観光客を連れて行くとガソリンのサービスを受けられるらしく、おっちゃんのたっての頼みで宝石店などに立ち寄った。宝石などまったく興味ないのに、二人でjust looking。

二軒目の宝石店を見てる間にスコールになり、結局最大の目的のワット・ポーはあきらめてカオサンに戻った。
それにしてもすごい雨。他のと比べてもかなりおんぼろのトゥクトゥクなので、脇からの吹き込みでびしょ濡れ。ただし料金は最初の話通り20Bだった。こんな商売で割りに合うのか?ま、ガソリンがいっぱい入ったからいいのだろう。

宿へ帰りがてら屋台で麺を食べ、買い物して帰る。雨で冷えたのか、マユミが腹痛で寝込み、いきなり正露丸のお世話になる。

スタンディング ブッダ2_サイズ変更
スタンディング・ブッダ

2009/10/23 金

珍しく夜中から朝まで雨が降っていた。朝、また周辺の宿をあたってみたが、やはり目ぼしいとこはヒットせず、今いる宿のエアコン無しの部屋に移動することにした。
シャワー、トイレ共用はキレイなのでまったく問題ない。部屋が広いのはありがたいが、部屋に電源がないのが問題。廊下にはコンセントがあるので、明日にでも長い延長コードを買ってくるか。

本日はいよいよ旅行会社にインドとカンボジアのVISA取得を頼むつもりで出かける。無数にある旅行会社のどこに頼もうか、宿の周りで値段をチェックしてカオサンロードに移動。おおよそ、インド:2900B、カンボジア:850Bくらいらしい。

カオサンロードの旅行会社を物色していて、日本語表記のある店に入ってみるとたまたま日本人のスタッフがいた。
その人曰く、インドのVISAは代行で取得するとかなり時間がかかるらしい。何でも今日はブッダなんとかデーでタイは休日で、土日も挟むので月曜に申請して取得できるのが来月になってしまうとのこと。
インド大使館に行って自分で取ったほうが安くて早いらしいのでそうすることにした。申請後一度パスポートを返してくれるので、その間に別の申請も可能。
カンボジアのVISA申請は850Bで代行してくれる。ちなみに、カンボジアのVISAは原則国境で取れるはずだが、いろいろトラブルの話を聞くので事前に取っておくことにした。

プラ・スメン砦のベンチでブランチ。ここは水上バス乗り場になっていて、あてもなく北方向に終点まで行ってみることにした(一人13B)。
終点のNonthaburiはにぎやかで、観光客もほとんどいないので本当のタイが満喫できて気に入った。
ここの市場は相当大きくて、何でも売ってる。カオサン周辺はいかれた欧米人をはじめ、観光客だらけでちょっとうんざり。物価もちょっとだがこっちのほうが安い。ここで20Bの同じオレンジジュースがカオサンでは25Bする。
しばらくバンコクに足止めだ。

Nonthaburiの市場2_サイズ変更 歩道橋から Nonthaburiの街2_サイズ変更
Nonthaburiの市場                    歩道橋の上から・・・Nonthaburiの街 

2009/10/24 土

今日はチャオプラヤー川を水上バスで南の終点まで下ってみた(一人13B)。
終点まで行く人はほとんどおらず、自分らの他はおばちゃん一人だった。

新市街はこぎれい。
Charoen Knung Rd.を歩いてSathorn(Taksin)駅まで行き、ここからBTS Sky Trainというのに乗ってみた。一人25Bで自販機でチケットを買える。チケットは紙じゃなく、テレカのようなしっかりしたもので自動改札。ビックリするほど近代的で車内にはTVもある。

Sala Daeng駅で下りて、近くのLumphini Parkに行く。ここは都心のど真ん中にある巨大な公園で、ちょうど上野公園のような感じ。警備の警官もいてとてもキレイ。人もまばらでとても落ち着ける。一日こんなとこで読書なんてのもいいかも。
公園内に巨大な池があって、ここに大トカゲ(たぶんコモドドラゴン)が普通に生息してるのでビックリした。
ちなみにタイは犬も放し飼いだが、皆生き物を大切にするのでとてもおとなしい。おそらく動物もストレスがまったくないのだろう。他の生き物とうまく共存している。
公園内をぶらぶらしてのんびりした。公園内にはとても近代的な図書館もある。

公園のすぐ外にメトロの入り口があるのでこれに乗って帰る。
メトロはできて間もなくどうやら5周年らしい。とても近代的で入り口にはセキュリティチェックのゲートもあった。チケットはやはり自販機で買えるが、ここのは樹脂製のコインで、コインを自動改札にかざすと通れるようになっている。Silon駅から二駅乗って一人18B。

終点のHua Lampong駅で下りて、水上バス乗り場まで歩く。水上バスでPhra Athit Rd.まで帰ってきた。
水上バスはどこまで乗っても一人13B、朝の通勤時など10分間隔に出ており、渋滞もなくとても有効な手段であることがわかった。

雨が降ってきたので一度宿に戻り、宿のオープンカフェでビール飲んで休憩。
雨が上がってからカオサンに延長コードを買いに行った。5mの延長コードが59B。これで今日から部屋で存分にラップトップを使える。

Rama VI世像の前から ビルとBTS_サイズ変更 マユミと大トカゲ2_サイズ変更
近代的なバンコクの新市街               コモドドラゴン的大トカゲ

Trackback [0] | Comment [0] | Category [■ 002_Thailand 1 / タイ 1] | 2009.10.24(Sat) PageTop
いつも読んでいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
記事が面白かったときはポチッとお願いします!
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ    
   
   

バンコクにて その2

2009/10/25 日

今日はGolden Mountainに寄ってから運河の水上バスに乗ってインド大使館まで行ってみた(一人12B)。
こっちの水上バスはほとんど地元の人しか使用せず、片言の英語も通じないので乗りこなすのは難しそう。
途中で船の乗り換えになった。勝手がわからないが、おっちゃんが身振りで教えてくれた。
チャオプラヤー川の水も決してきれいではないが、運河の水はそうとうヤバイ。地元の人でも水に濡れるのを嫌がる。

地図の名前とちょっと違うが、勘でAsokeなんとかというところで下りてみたらどうやら合っていたらしく、そこからインド大使館まで歩く。
当然日曜で大使館は休みだが、掲示板で色々VISA申請について情報を得られた。

最寄のSukhumvit駅から昨日と同じ終点のHua Lampong駅まで地下鉄で移動した(一人27B)。
屋台で売ってるパイナップルがめちゃくちゃ旨い。実の半分くらいの分量を一口サイズに切って売ってるのだが、これで10Bとめちゃくちゃ安い。
やはり屋台で売ってるココナッツの一口サイズの饅頭みたいなお菓子も美味(20B)。

円高のため今のレートは1B=2.6円くらいで、旅行者にとっては嬉しい限りだ。
少しモノの値段の話をすると、麺でも米でも屋台で食べるとだいたい1品が20~30Bくらい。1.5Lの水が13B、ビンのコーラが10B、ビールやタバコは高級品で、ビールが36Bくらいでタバコは90Bもする。ネットが30分で20Bくらい。
ちなみに、バンコクにはセブンイレブンがそこかしこにある。

Si Phrayaからまた水上バスでチャオプラヤー川を上り、カオサンに近い乗り場のちょっと先まで行ってぶらぶら歩いて帰ってきた。

Gold Mountain 寺院内_サイズ変更 Saen Saeb運河の水上バス3_サイズ変更
Gold Mountain寺院                   運河の水上バス・・・水が半端なく汚い

Trackback [0] | Comment [0] | Category [■ 002_Thailand 1 / タイ 1] | 2009.10.25(Sun) PageTop
いつも読んでいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
記事が面白かったときはポチッとお願いします!
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ    
   
   

バンコクにて その3

2009/10/26 月

今日は宿の前の屋台で朝食を食べてから、水上バスと地下鉄を乗り継いでインド大使館までVISAの申請に行ってきた。
大使館なんてとこに行くのは生まれて初めて。日本でも行ったことがない。

セキュリティチェックを受けて大使館の中に入ると、けっこうな人が椅子に座って順番待ちしている。
窓口でVISAの申請をしたい旨問い合わせると、どうやら別の建物でやってるらしい。さすがに英語が補助公用語のインド、しゃべるのがめちゃくちゃ早くて聞き取るのが大変!
地図をくれたので、地図を頼りにVISA申請センターに向かう。途中で暑さに負けてバイクタクシーを拾った。

VISA申請センターは、入り口にGLASHAUSと書いてある近代的なビルの15階。
フロアの受付で用件を告げ、氏名と用件を記帳して申請フォームをもらい、ボディチェックを受けて中に入る。けっこうな人が申請に来ている。
フォームに記入して写真2枚を貼り付け、中にあるコピー機でパスポートのコピーを2枚取ってからチェックの人に見せる。(持参したコピーはA4サイズじゃなかったため使えなかった。)チェックがOKなら受付で整理番号をもらえる。

20人待ちくらいだったが、整然と流れるので30分くらいで順番が来た。あまり細かなチェックはしないみたい。順番が来ると、放送で何番窓口に行くのか教えてくれる。
窓口でツーリストVISAで間違いないか確認され、10/30の16:00~17:00に取得できると言われた。別の窓口で二人分の料金1555B(内訳は、VISA Fee:360B x 2、Referral Fee:400B x 2、DD Chage:35B)を払う。
もう一度最初の窓口に戻り、Service Chargeとしてさらに964B払う。
通常はこのままパスポートを預けてしまうようで、30日の16:00~17:00に受け取り可能と言われた。自分たちはその間にカンボジアのVISAも取得しときたいので、返してもらえないか頼んでみると、返却は可能だがその代わり30日の午前中に忘れずにパスポートを預けに来てくれとのこと。30日に二度来るのは面倒だが致し方ない。

これでインドVISAの申請は終了。
全体としてセンターは整然としていて好印象。わからないことも親切に教えてくれる。もっと雑然としてるのかと思っていたが、そうじゃなくてよかった。アンケートには全てexcellentと答えておいた。

地下鉄で水上バス乗り場まで戻り、屋台で買い食いしてからカオサンに戻る。
帰りに乗ったのはたまたま急行の(主にツーリスト向けの)水上バスで、料金は一人18Bだった。各駅や準急より5B高いが、その分船が一回り大きく、ガイド付きだった。

カンボジアVISAの取得代行を頼むため、先日の旅行会社に行く。
こちらはパスポートと写真2枚を預けて即終了!こりゃ楽チン!料金は一人850Bで、三日で取得できる。29日の18:00に受け取り可能だ。
シェムリアップ行きのバスについて聞いてみると、朝出る普通のやつが一人500Bらしい。VIPバスだと倍の1000B。10時間以上の長旅になるので、どっちにするかのんびり考えよう。いずれにしても、今週はバンコクに足止めだ~。

朝 宿の前の屋台にて 犬はどいつもおとなしくてかわいい_サイズ変更 巨大なチャオ・プラヤー川3_サイズ変更
行きつけの屋台にて・・・犬はどいつもおとなしい   巨大なチャオ・プラヤー川

Trackback [0] | Comment [0] | Category [■ 002_Thailand 1 / タイ 1] | 2009.10.26(Mon) PageTop
いつも読んでいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
記事が面白かったときはポチッとお願いします!
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ    
   
   


 Web Page Translation
 You are here / ブログ内の現在地
なかっぴー通信NEO
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ ★ 世界旅行 2009/10/20~2013/5/25
 About Me / プロフィール

nakappie

Author:nakappie
1970年生まれ。妻と二人信州伊那谷在住。
2009年10月~2013年5月の旅を記録するために”なかっぴー通信”をスタートさせました。
現在は伊那谷にて節約生活をしながら充電中。
2014年4月、ブログのタイトルを”なかっぴー通信NEO”に改めました。
信州伊那谷より~旅のこと、山のこと、自転車のこと、そして田舎暮らしのことなどなど・・・気ままに綴ってゆきます。
”おもしろきこともなき世をおもしろく”そんなふうに生きていけたらいいですね。

 名言集
すばらしい一日でありますように・・・
 ランキングに参加しています
押してもらえると嬉しき哉

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
 Latest Diary / 最新記事
 Category / カテゴリー
 Search Form / 検索フォーム
 にほんブログ村
 アクセスランキング
   
   
i2iポイントサイトへのご招待です♪
 Links / リンク
 Mail Form / メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 Latest Comments / 最新コメント
 アクセスカウンター
 Monthly Archives / 月別アーカイブ
 RSSリンクの表示
 ブロとも申請フォーム